シンディ・ストンリバー。都内の大学生。マスター・ベーBSと書いて「ひとりBBS」と読む。


by shinji717

<   2006年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

Malmoひとり旅

c0087706_3125674.jpg


昨日2時過ぎまでパーティーで、ダンスダンスダンス@クラブだったのに、今日は9時前にしっかり目を覚まし、天気の良さに任せて、となり町のMalmoまで行ってきた。一人で。(ここポイント)

MalmoはDenmarkと海峡を挟んで隣り合った港町。
駅を出ると写真のような運河が流れてる。
この街でひときわ目を引くのが、スウェーデンで一番背の高い、なんとかビルと、Malmo hus。
Malmo husは、かつてはお城だったのだが、それが牢獄となり、今は博物館となっている不思議な建物。
説明書きは全部Swedishだったので、何を説明してるかよく分からんが、古代からのSkane地方での暮らしぶりだとか、バロックからの美術品とか、牢獄の様子だとか、かなりアラカルトに展示されていた。
ちなみに、俺は一人で見学していて、建物のなかで迷ったのだが、外国の建物で迷うことほど厄介なことは無い。まして、それが牢獄とかだったりすると、不気味だったらありゃしないって。

Malmo husを出てからはMalmoの中心部のGustav Adolf torgって広場に行って、駅前のケバブ屋で美味しいケバブとコーラを食して、Lundに戻ってきた。
Malmoの見どころはもう一日くらい行けば制覇できそうである。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-31 20:09 | スウェーデン留学記

スーパー付近で発見。

c0087706_1375925.jpg


さっき、近所のスーパーに行ったら、スーパーの隣りの建物にこんなものが。

「イキズクリ・スシバー」
近日オープンのようです。

気になったので、ホームページも見てみました。
イキズクリ・ドット・コム
イキズクリって…。

どうやら、Lund市内にもう一店舗、あとはHelsingborgとMalmoにも店舗を持つ寿司バーのチェーン店のよう。
完成したら足を運んでみようと思う。


そういえば、「スシ・パーティーやらないのか?」ってメールが来てたなぁ。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-30 18:29 | スウェーデン留学記
c0087706_3235266.jpg


午前中にMariaさんのとこに行って、Autumn Semesterの分の授業を確定させた。
「北欧文化と北欧社会の初歩」みたいな授業と、「人間の権利」っていういかにもSwedenらしい授業と、「Swedish film」。
「北欧文化」のは週2コマあるので、計4コマ。
一時間が日本みたいに90分とか固定されてなくて、1時間半のもあれば、3時間半のもある。
土~火曜日がフリーなので、いつでも旅行に行けそうである。

帰りにMariaさんが飴をくれたので、舐めながら満足してInternational officeを出た。


昨日スパイクを買ったものの、ボールを買い忘れていたので、今日はサッカーボールも買う。99Kr。約1500円。
あと、バスタオルをもう一枚と、部屋掃除するためのクイックルワイパー的なものも買う。ふたつで200Kr。
恐ろしく出費がかさむ。
まぁ、初期投資だからしょうがないのかな。


これから寮の外の芝生で、寮パーティーがあるらしい。雨なのに。
とりあえず、いってみます。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-29 20:11 | スウェーデン留学記

出る杭になりたい。

c0087706_429271.jpg


今日は、Autumn Semesterにとる授業と単位のことで質問があって、授業のセッティングコーディネーターであるMariaさんのところへ行った。

自分の意志をしっかり持ってそれを表明するってのはなかなか難しい。
日本では「周りに合わせる」が通用するし、一種の美徳にもなり得るけど、予想通り、外に出るとそうもいかない。
自分の意志が無いとか、楽をしようとしてると見なされかねない。

今日もMariaさんに
「シンジ、それはあなた次第なのよ。あなたが決めるべきことよ。」
って2、3回くらい諭された。
うむむ・・・。難しい。
これも勉強かな。
俺もまだまだ修行中の身。
修行は続くよ、どこまでも。

帰りに、デカい雑貨屋でシャワールームに置くカゴと洗った食器を乾かすための金属製のラックを買った。ついでに、スポーツショップでサッカーシューズも購入。
生活は整いつつある。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-28 21:27 | スウェーデン留学記

スウェーデン買い物事情

c0087706_20342927.jpg


俺の住んでるとこです。コの字型になってて、真ん中に小公園的な遊具があります。
この間、ここでデンマーク人とチリ人がボールを投げて遊んでました。
俺が住んでいるのは、コの字の下の横棒の先端付近。

今日は、午後から雨という天気予報だったので、慌てて午前のうちに買い物にいったんだけど、日曜日のLund市内ってのは、これでもかってくらいに人が居ない。
開いているお店はスーパーとコンビニくらい。
スーパーでさえ、働いている店員が少ないものだから、レジ前は長蛇の列。
きっと、ここの人たちは、日曜日に店を開いて儲けることよりも、日曜日は部屋でゴロゴロしたり、野原で乗馬したりしてる方がいいんだろう。
もっともらしいスウェーデン気質。

あと、スーパーにはペットボトル返却マシーンみたいなものがあって、そこにペットボトルを入れると、1kr(約16円)戻ってくる。わお。アルミ缶なら0.5kr。
これなら、なんとなくコーラやその他ペット飲料が高くても、納得してしまうわな。
あと、ビニール袋は有料。だから、キャッシャーの前に「必要ならとってね」くらいの勢いで置いてある。たまにたくさん買い物をしたのにビニール袋を買い忘れると、少し悲惨なことになるので注意が必要だ。

今日は、コーンオイル、じゃがいも、ハリボーのコーラ味、牛乳、アップルジュース、ブラックペッパー、ハンガー、台拭き用ふきん、そしてカールスバーグビールを買った。
カールスバーグは恐ろしく安い。500ml×6で50krだから、800円くらい。
これは、俺にとっては危険である。

じょじょに生活用品も整いつつあるので、明日はサッカー道具でも買おうかしら。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-27 13:33 | スウェーデン留学記

ディナー

c0087706_204940.jpg


早めに料理して、早めに夕飯を食べました。
美味しそうでしょ?

米はIKEAのアルミ鍋で炊いてるんだけど、なかなかうまく炊けない。
今日もおこげたくさんになっちゃったし。
Jag vill ha 炊飯器。


今日は夕方突然激しい雷と共に夕立ち。
直前に、イタリア人のDavideから
「今からランニングしに行くぜ!」
ってメールが来ていたので、彼の身を案じた。
嗚呼、不幸なDavide。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-26 19:04 | スウェーデン留学記

Malmo Festival

c0087706_717925.jpg


今日のLundもとってもいい天気。
パジャマにするスウェットを買いに行ったついでに、Lundが誇る大聖堂に入ってみたりなんかして。
とっても荘厳だったよ。

夜には、スウェーデンの学生連れられて、隣町Malmoのお祭りに行ってきた。
あちこち歩いて、なんかライヴをやってると思ったら、そこにいたのはUSパンクバンドのPennywise。
スウェーデンで日本人の俺がアメリカのパンクを聴くなんて、音楽って普遍的。

今日思ったんだが、アジア人は英語が堪能なほうだと思う。
一緒に行った香港人2名とシンガポール人は超堪能。俺は例のきまぐれEnglishっぷりで、到底彼らには及ばず。
しかし、俺並みのきまぐれっぷりを発揮している輩が居た。
Italian。
イタリア人のDavide。終始、慰め合うかのように、俺と気まぐれEnglishで会話をしてた。
ほんっと、彼が居なかったら、自信喪失してたよw

そういえば、欧米人はなかなかシンジって発音してくれない。
まして、Swedishでは、jは「イ」って発音になるから、「シンイ」って呼ばれたり。
他にも、「シンチ」「ジンシ」「チンシ」、酷いのにいたっては「チン○ン」なんて呼ばれちゃうんだから、泳げたいやき君ばりに、イヤんになっちゃうよ~♪
[PR]
by shinji717 | 2006-08-26 00:16 | スウェーデン留学記

Scandinavian Blue

c0087706_53646.jpg


今日はめちゃめちゃいい天気だった。空の青はスカンジナビアンブルー。

午前中に、大学の図書館に向かう道すがら、バスターミナル近くの広場でケバブを食べた。
青空の下、広場のベンチに座って食べるピタ・ケバブは最高。
食べていると、となりにおばあさんが座ったので話しかけてみた。
そしたら、

「こんなラブリーな夏にLundに来るなんて、あなたはリアリー・ラッキーよ」

って言われた。
なんでも、今年のSwedenの夏は、とても暖かいらしいのだ。(俺は少し肌寒いくらいだけど…)

俺が、「こんなに綺麗な町で、青い空の下で、おいしいケバブを食べれて幸せです」って言ったら、

「本当にラブリーよ。私も1マイルくらい離れた町に住んでいるんだけど、いい天気の日はこのラブリーな街に娘の車で来るのよ。」

と言っていた。よっぽどラブリーらしい。

ラブリーおばさんはエステをしていた娘を待っていたらしく、娘が現れるなりさっさと行ってしまったが、最後に

「Have nice days at this lovely town」

って言い残していった。


ラブリーおばさんと午前11時のピタ・ケバブ。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-24 22:20 | スウェーデン留学記

Michel 1

c0087706_351345.jpg


今日は朝6時に起きて、手洗いで洗濯をし、その他必要なことを済ませて、大学へ向かった。
大学の図書館前でカルガモの親子に遭遇。
実に可愛い。

留学生が多く集うAFビルの前で、古自転車を売っていたので買った。
往復7kmの道のりを毎日歩くのは勘弁願いたいところだから。

今日は同じ寮に住む人と初めて話をした。
自分の部屋の真下に住むスイス人のMichel。

それを記念して、自転車に名づけた。

Michel 1号。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-23 21:42 | スウェーデン留学記
c0087706_339123.jpg


到着したときが真っ暗だったので気付かなかったが、コペンハーゲンの町はとても綺麗。
あちこちに尖塔が立ってて、モダンな建物もあって、新旧が融合している感じ。
9時40分の列車に乗って、1時間ほどでLundにつく。
途中のMalmoまでは大きな橋が架かっていて、列車が海峡を越えていく。
すごい。

Lundには、10時45分ころに着いた。
すぐにinternational officeに行って、housing officeに行って、担当のHenrikさんに会った。
Henrikさんは、去年の秋にも会ったんだけど、『魔女の宅急便』のトンボみたいな外見で、落ち着いてて温和そうな人。いろいろ話をきいて、こっちの話も聞いてもらって、最後は俺のトランクをバス停まで持ってってくれた。今後もっと話をしたい人である。

大学からバスで6月まで生活する寮に移動。
寮はなんと新築。というか、建設中。
建物も設備もみんな新しい。というか、作ってる途中。
まだmailboxも完成してないらしいし、堂々とドアの前でペンキ塗ってる。
でも、1DKのシャワー&トイレつき。しかも、キッチンにはオーブンも冷蔵庫もついてる。
予想以上の素晴らしさ!!
まぁ、大学から3.5kmもあるのが難点だが…。

夜にかけて、その3.5kmの道のりを2往復して必需品などを購入。
疲弊して10時に就寝。
そういえば、まったく時差ぼけをしていない。
[PR]
by shinji717 | 2006-08-22 23:59 | スウェーデン留学記