「ほっ」と。キャンペーン

シンディ・ストンリバー。都内の大学生。マスター・ベーBSと書いて「ひとりBBS」と読む。


by shinji717

<   2006年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧

年忘れ。

c0087706_19225949.jpgc0087706_19231848.jpg






左が留学直前の僕。
右が先日の僕。

2006年も残り僅か。
なんか今年もばたばたした一年だったなぁ。

留学して自分は変わったんだろうか。
そもそも自分を変えるために留学したなんて馬鹿なことはないんだけど。
でも、コアな部分でいろいろと考えることはあった。

僕は日本人だ。

自分がやっていることは正しいのか否か。
自分の考えていることは正しいのか否か。
よくわからんが、来年も自分がベストだとおもうことをやろうと思う。

変化を実感した瞬間。
僕はこっちに来て、「はやく一人前になりたいなぁ」って思うようになった。

春はみんなが就活し始めて、自分だけ何もしてないことに悶々としたし、夏は留学の準備と自分のドジでビザが降りてこないことに焦ったり慌しかったり。
こっちにきたらきたで、授業にも日常生活にも付いて行くのにがむしゃらになっていた。

ようやく地に足が着いたと思ったら、今年の授業も終わった年末だった。


来年もこんな調子で頑張ろうと思うよ。
今日はこれからRasmusの実家に行って年越しパーティ。
明後日からはFinland。

今頃日本では美味しいご馳走なんかを食べながら酒飲んで、紅白見ちゃってるころなんだろうか。
みなさん良いお年をお迎えください。
そして来年もこんな僕をよろしくお願いします。


Swedenより愛を込めて。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-31 11:16 | スウェーデン留学記

年末雨に濡れる

c0087706_6364718.jpg


Lundに来て困ったことは、昨日書いたようなことばかりじゃない。
ここの天気はなかなか読めない。
夏は一時間前まで雲ひとつ無い快晴だったのに、一時間後には激しい雷雨になっていることがあったし、大雨が降って「あ~あ」って思っていたら、2分後にはすっきり止むなんてこともしばしば。
世界の天気はここを中心に回っているんじゃないかな~なんて思ったりする。

今日も、曇りだったが雨が降る気配は無かったので、買い物に行ったら、行きの20分でずぶ濡れ。いやんなっちゃうよ。
それでも傘を差さないのがSweden人クオリティ。
いや、正確には今日は傘率が高かったんだと思うんだけど、それでも道行く人の半数以下。
すごいなぁ。

来年の手帳買った。
就活に備えて時間が縦割りされてて、メモ欄がたくさんあるやつ。
でも思った。
休日がSweden基準であること。
あまり長く使えないかもw

あまりに寒いので帰りにトマトスープ買ってきて飲んだ。
思えば今年もあと2日。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-30 22:34 | スウェーデン留学記

年の瀬ショッピング

c0087706_832235.jpg


今年も残り2日となりました。
今日Lund市街に行ったら、人がたくさん。
明日は土曜だし、明後日は大晦日なので、正月にかけての食料品などをみんな買いだめしているかのようだ。
今日は今まで行ったことの無かったスーパー、Coopに行ってみた。
俺が密かに期待していたのは、カップラーメンの品揃え。
しかし、but、そこに売られていたのは謎のタイヌードル。
他の商品の品揃えはばっちりだっただけにガッカリですよ。
そういえば、生協のあらましはSwedenにあるという噂を聞いたことがあるのだが本当だろうか。

外国で欲しいものを探すのは本当に難しい。
今欲しいのはミニサイズのコンタクト保存液。
年明けに2週連続でFinlandとLondonに行くんだけど、9月のイギリス発航空機爆破未遂騒動の影響で、今EU発着の航空便の手荷物の規制が厳しい。
Copenhagen空港だって例外じゃない。
一人がもてる液体は個々100ml以下のものを合計1000mlまでって決められているので、普段240mlの保存液を使っている俺は困ったことに。
でも、ここにはミニサイズの保存液なんて売っていないので困る。
店員に聞いたところで「?」って思われるのが関の山。
今日も薬局を回りまくったんだけど…。
う~ん困った。

帰りに『AMERICAN PIE2』を借りて家に帰って見た。
笑った。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-30 00:30 | スウェーデン留学記

ベネチアの怪物

c0087706_954378.jpg


Stockholmに一泊。
ここに行くのは9月に渡辺よーへー氏が遊びに来たとき以来だ。
今のとこ、世界で東京の次に好きな街。
今回は夕暮れのGamla stan(旧市街)を歩き回り、商店街を行ったり来たりし、昼にはちょいとお高いランチを食べ、夜はファストフードで済ませ、昼にはタイ料理を食べた。
Stockholmは買い物目当ての人には多分あんまり気に入られないかもしれないけど、街歩きには最適だ。
前出の旧市街やメインストリートのあるOstermalmのほかにも、Sodermalm島やDjurgarden島など、2日で動き回れる規模だ。
これから旅行計画中の人にはぜひともオススメだね。
北欧近いから。意外と。
日本に一番近いヨーロッパだから。一応。

そういえば、今回はじめてStockholm市庁舎の中に入った。
ノーベル賞の晩餐会や舞踏会を開くホールを見た。
圧巻なのは「黄金の間」。
壁が全部金箔で出来ていた。
素朴なSwedenにしてなぜかここだけの派手さ。
そして今日一日で何組も日本人を見た。
でも中国人のほうが多かった。
最近アジア人を見分ける能力がさらに長けた。
なんでだろう。



SwedishFilmの成績が出た。

俺の大学4年間、日瑞どちらも単位ぜんぶ取っている。

いまのところ。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-29 00:59 | スウェーデン留学記

ファストフードの話。

c0087706_534832.jpg


写真はCopenhagenで見つけたお洒落マック。
明日からStockholmに行くわけだが、そこにもお洒落マックは存在するらしい。
今日はお昼にBurgerKINGでミールセットの飲み物としてオレンジジュースを頼んだら、
「オレンジジュースは品切れなの。アップルジュースにしてくれない?」
って言われた。
クリスマスだからきっと食材の調達も適当になっているのだ。
おまけにチキンロイヤルサンドを頼んだら、
「チキンロイヤルは品切れなの。クリスピーチキンにしてくれない?」
だってさ。
oi!

BurgerKINGは俺こっちのファストフードの中で二番目に好きなんだけど(特にポテトは美味しい)、どうもいわくつきである。
Copenhagen空港でも、ポテト大盛りを頼んだら、
「今クリスマスセールでジュースのダブルサイズも無料よ」
とか言われたので、折角だからとそれを頼んだら、肝心のポテトは大盛りにされてなかった。
なんだかなぁ。

BurgerKINGは近々ロッテの出資のもとで日本に再上陸するらしいので、そのときは宜しくしてやってください。

そんなわけで明日は冬休み旅行企画第2弾(第4弾まであります)、Stockholmへの旅に出てきます。一泊で帰ってきます。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-26 21:32 | スウェーデン留学記

猫になりたい。

c0087706_6164688.jpg


今日はクリスマス。
街に行っても、お店は閉まっているし何もやることの無い日。
11時くらいにのそのそと起きて、お昼を食べた。
悲しくなるくらいいい天気だ。
折角なので、夕方(と言っても2時くらい。だって日が暮れるの早いんだもん)から近所を散歩。

うちの裏の何も無い広大な農園のあぜ道を歩いていたら、後ろからペタペタと猫が一匹やってきた。
すごく人になれていて、こんな大男のことも(もっともこの国では中男だけれど)怖がるそぶりを見せない。
足やらお尻やらにべとべとまとわりついては地面にごろごろ転がってみたり、なかなか可愛い。
そして、その猫にバイバイを言って散歩を続けようとしたら、猫も一緒にペタペタと付いてきて、俺の横を並んで歩き始めた。
本当に可愛い。
さらに、同じ模様の猫がもう一匹やってきて、そいつもまったく同じそぶりで接してきた。
ちょっとイタズラしてやろうと思って、途中でUターンして引き返したら、「待てよー」と言わんばかりにペタペタと付いて来る。
可愛い。ほんっとに。

俺は小さいころ猫が欲しくて欲しくて、でもアレルギーがあったから飼えなくて、『猫飼えたらいいな』って題で作文を書いたことがあった。
なんとなくそんなことを思い出した。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-25 22:13 | スウェーデン留学記

聖夜に。

c0087706_805030.jpg


思ったこと。
自分で作った料理ってなぜか写真に撮ったりして残すと美味しそうに見えない。
味はそこまで悪くないはずなんだけど。
で、考えたんだが、きっとそれが素人と玄人を分けるとこなんじゃないかな。
見た目にまで技量が及ぶのが玄人。
そうでもないのが素人。

ってわけで、クリスマスイブの夕飯はキムチ鍋でした。
本当は李ママみたいに味噌ベースでやりたいところなんだけど、こっちで味噌は手に入らないので、しょうゆベースのものとなりましたが。
ちなみに、豆腐とキムチの素はアジア食材屋「Ris&Curry」で入手。
高いんだけど使える。
きっと年越しそばもここで買うことになるのでしょう。

寒い日にはやっぱり鍋。
そしてキムチ鍋。

きりたんぽ食いたい。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-24 23:55 | スウェーデン留学記

小さなクリスマスイブ

c0087706_8128100.jpg


Copenhagenの街なかで見覚えのあるマークを発見した。
思い出すまで少し時間がかかったが、よく考えると、
…阪神??
もちろん関係ないんだろうけど、すごく懐かしくなって、思わず写真撮影。
ちなみに、このビルは隣りに「HongKong」(香港)という名前の北欧雑貨屋がある。
まったくもって脈略のないところである。

今日はLundの街をサイクリング。
そういえば、この一週間でおそろしく人が減った。
僕の住む寮の棟も真っ暗である。
Californianは留学を終えて帰国したし、近場からの留学生はみんな本土に帰っている。
事実、大通りまでの道は本当に人が居なかった。
国営酒屋の前でCalifoniaからの留学生に会った。
年明けにアメリカに戻るそうだ。
「またな!」って言って別れたけれど、多分もう一生会うことは無いだろうと思う。
彼の記憶に自分はどう映るんだろう。
一期一会。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-23 23:54 | スウェーデン留学記

godjul

c0087706_20232821.jpg


Copenhagenのクリスマスを堪能してきました。
北欧のクリスマスの祝い方には国民性が表れていて、Denmark=派手、Sweden、Finland=地味って感じらしいです。
Copenhagenの街はハート型のライトや発光青色ダイオードやらできらきらしてた。
Tivoliっていう遊園地みたいな場所があって、そこは9月くらいで一度閉鎖されちゃって、少しお休み。それで、その間にイルミネーションの準備をして、クリスマスにあわせて再オープン。
それだけあって、園内全部イルミネーション。本当に綺麗だ。
あと行ったのはMuseum Erotica(!)、National Museum、そして世界の観光地で三大がっかりの一つといわれる人魚像など。

ここら辺の国ではクリスマスは家族で祝うもの。
だから明日から2日間は街は閑散とするはず。
今日はこれから食料やら酒やらを買いだめしておきます。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-23 12:21 | スウェーデン留学記

日本語

c0087706_6423519.jpg


自転車に乗ってサイクリングがてらNOVA LUNDに行ってきた。
NOVA LUNDってのはLund郊外にある、そこそこ大きなショッピングモールのこと。
なるほど確かにそこだけ異彩を放つ不思議な場所だ。
中は服屋から薬局までいろいろ。
とりあえずH&Mは今まで見た中でStockholmの次にでかかったかな。
お昼には、ペンネを食べた。
パスタ屋の隣りのオリエンタルフード屋。
とりあえずキッチンにアジア人を配置しとけって雰囲気はやめてほしいw

帰りに市内のスポーツショップSTADIUMに寄って、Finland対応の靴や防寒具を買った。
レジでクレジットカードの書名欄に日本語でサインしたら、店員が少し日本語に興味があったとかなんとかで、「アリガート」って言われた。
僕も負けじと、「どういたしまして」って答えた。
なんか嬉しい。


青島幸男さん、岸田今日子さん、中島忠幸さん。
今日一日で、なんだか「えっ!」って感じの訃報が続いた。
カンニング中島さん。
ブレークして、結婚して、子供が生まれてって幸せの絶頂で、「良性の」白血病が判明したのが2年前。
彼ならなんとなく戻ってくるだろうって思ってたら2年の歳月。
そして今日の悲報。
その間ピンで活動を続けていた相方の竹山はずっと中島の治療費を支払っていたそう。
悲しすぎる。
ふと自分も、限られた時間の中を生きていることを感じさせられた。



明日はCopenhagenに一泊してきます。
[PR]
by shinji717 | 2006-12-20 22:40 | スウェーデン留学記