シンディ・ストンリバー。都内の大学生。マスター・ベーBSと書いて「ひとりBBS」と読む。


by shinji717

忘れそうだった。

c0087706_8411666.jpg


昨日は盛大にパーティーをしたため、今朝は若干の二日酔いの気配を残しつつ、一生懸命家を掃除した。
この機会に、掃除機かけて床全部雑巾かけて、家中ピカピカ。
悪くはないな。

ここのところ、Lundにも春がやってきて、毎日いい天気。
空が広い。
でも、風はまだ北風で冷たくて、ホント秋田の春休みくらいの天気って感じだ。
今日もちょぴっと散歩に出てみたりしたんだけど、超強風で、看板とかごみとか飛ばされてて壮絶。せっかくいい天気だったのに、あきらめて戻ってきた。
明日はせっかくの日曜日だが、横殴りの雨が降るらしい。
さすがSkaneの天候。恐るべし。
さっき、「休日の寝だめは逆効果」って記事を読んだんだけど、こっちの天気も、しばらく太陽を出してたから、明日「寝だめ」するに違いない。
とにかく、明日はひきこもってるのがよろしいようである。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-18 00:05 | スウェーデン留学記

Going straight, blowing winds

c0087706_7452637.jpg


Josefは、日本語しゃべれない友人の中では最も親密でpreciousな友達のひとり。
Sweden人だけど、生まれはIndonesia。
さまざまな事情があって、幼いころに移民としてSwedenに来たそうだ。
「両親にはとっても感謝しているよ。だって、あの時Swedenに連れてきてもらえなかったら、ストリートチルドレンになっていたかもしれないんだから。」
とは彼の弁。
いつも陽気なJosef。
「Keep your cheerfulness」って言ってきた。

お昼にRasmusとランチをした。
Lundには2つほど和食屋があるんだけど、そのなかの一つ、「wasabi」に行った。
ちなみにほかの2店舗の名前は「Ikizukuri」と「tabemono」。
なんだかなぁ~。
で、「wasabi」で日本を出てきて以来、「Yakisoba」なるものを食った。
「wasabi」の味噌汁、普通においしいから、皆さんお勧めですよ。
Rasと話したのは、多様な意見を受け入れる器がほしいねってことだ。
それに尽きるよな。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-15 23:43 | スウェーデン留学記

Rewrite

c0087706_716977.jpg


さっきようやく経済学のTaskが終わった。
長かった~!!
経済理論に疎い俺にとってはかなりチャレンジングな授業だったが、とてもためになった。
Sweと日本の経済はまったく違っているが、高齢化とか産業構造とか、抱えているものは共通のものも多く、移民問題とか年金システムとかいろいろ考えさせられたわ。
この授業を通して、自分の国の経済のこととかもっと知りたくなった。
っていうか、俺ってぜんぜん日本の事知らないんだなぁって実感してる。
まわりの留学生、すごいもん。母国のこと語る情熱がw
いずれにせよ、とても刺激になる授業だったってことよ。
まぁ、傑作なのは、あの「写真家」のLin君だったけど。

あさってには俺の部屋で最初で最後になるであろうパーティーをやるんで、楽しみです!
酒買ってこないと!
今週とても春めいていたので、すっかり春気分だったけど、来週はまた一瞬冬に逆戻りになるっぽい。しょんぼり。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-15 23:13 | スウェーデン留学記

Ska vi sitta till nasta station?

c0087706_7281243.jpg


今日の夕飯はオムライスを作った。
卵の量を多くしたら、われながら上出来。見た目は悪いが。
経済学のレポートも何とかなりそうである。
相変わらず、理解しきっていないので、中身は薄いものになること間違いなしだが、まぁいいかなぁ。

今日のLundも快晴!
こんな日に家に閉じこもっているのは勿体無いので、スーパーまで散歩した。
犬が猫とケンカしてた。
おじさんとおばさんが庭に出て話をしてた。
保育園のブランコで子供たちが遊んでた。
タンクトップで走っている人がいた。
春だ。

ここのところの僕の栄養源はバナナだ。
とにかくSwe人はそこかしこで果物を食べているので、真似してみた。
バナナもその日によって当たり外れがあって、しかもその差がでかいので、スーパーでバナナを前にしてやめることもある。
でも、バナナは栄養源なのだ。
たとえ日本のほど甘くなくても。
たとえ日本のほどまろやかじゃなくでも。
今日もバナナを買ってきた。
忘れてた。昨日もバナナ買ったんだった。
今うちにはバナナが13本ある。


胴体着陸を成功させた。
今里機長に盛大な拍手を。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-13 23:24 | スウェーデン留学記

Lundに春到来。

c0087706_7195741.jpg


ほらかわいらしい。
Lundの森に生息しているフクロウ君。
フクロウ君はなんと3匹も居るらしく、今日もAFビルの前にはあちこちに人だかりができていた。

っていうか!春なんですけど!!
週末辺りから急に春めいてきた。
今日なんて蝶々飛んでたし。
よく「Swedenは冬と秋が長くて、夏は普通で春がやけに短い」って話を聞くんだけど、
今年は否応無く春が長くなりそうですね。

今日はあまりに気持ちいいもんで、街に出てたくさん歩いてきた。
広場なんて、若者が地べたに座ってわぁわぁ騒いでたし、冬の間閉まっていたアイスクリーム屋さんも復活してた。
なんかクリスマス以来、街に活気が戻ってきたって感じ。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-13 23:18 | スウェーデン留学記

寝週末

c0087706_7391442.jpg


なんてこともありません。
やること多すぎ。
どれから手をつけようか、とりあえず布団でごろごろしながら考えよっか、って感じ。
(そういう意味では寝週末)

やることが多いとなぜか突然掃除したくなるのは僕だけでしょうか?
昔からそうだった。
テスト前、受験前、レポート締め切り直前…。
何かにつけ、てきぱきと掃除を始める自分。
普段はやらないくせに。
そして、そんなときに限って、共有掃除機は誰にも使われていない状態。
椅子もソファも全部どかして掃除機かけた。
そして、台所の回りもたわしでごしごししたりして。
正味1時間。

そして課題は進まない。

明日もこんな感じかな。
はぁ…。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-11 23:35 | スウェーデン留学記

餃子と酒。

c0087706_6112347.jpg


これ、昨日撮ったAnne先生とAnne先生の家の犬。シャロンだかシャオンだか。

今日は、家族が皆秩父のばあちゃんちに行ってるもので、朝早起きして、秩父に電話してみた。
電話してみたって言うか、もう半分寝ぼけてて何はなしたかあんまり覚えて無いんだけども。
でも、じいちゃんの法事のため、従兄弟とかも集結しててみんなと久しぶりに話せた。
ばあちゃんには「早く帰っておいでね」って言われ、
おじちゃんには「加須においしい餃子屋ができたよ」って言われ、
おばちゃんには「お土産期待してるわよ」って言われ、
従兄弟のサト君には「Sweの酒買って来いよ」って言われた。
あんまりよく覚えてないけど、上記の発言だけはいやでも覚えているw

それからまた布団に入っておきたのは11時。
やれやれ。知らないうちに一日が終わっていたよ。
やれやれ。

最近寝付きが悪いのです。
眠れば熟睡できるんだけど、如何せん寝付けない。
布団のなかで3時間くらいうだうだしてたり。
もっと疲れろってことか??
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-10 22:01 | スウェーデン留学記

Anne先生の家

c0087706_8131389.jpg


Englishの授業も今日でおしまい。
最後の授業の一環として、Anne先生のおうちにお邪魔してきた。
Lund市内から車で30分ほどのところ、Malmo Strup空港とは目と鼻の先、とんでもなく畑と農場しかないところにあるAnne先生の家。
でも、中とか本当に「北欧の家」って感じできれいだった。
夏用のテラスみたいな部屋があったり、サウナあったり、お風呂がお洒落だったり。
なんでも、旦那さんが日曜大工とか大好きで、自分でリフォームし始めるらしい。さすが。
Anneは犬飼ってる。
黒くて毛がふさふさした女の子。もっとも、もうお年を召した「オバサン」らしいけど。
シャオンだっけ?シャレンだっけ?忘れた。
でも、Anneが動くと、その後ろをペタペタ付いてってて、ホントかわいかった。
さらに、極めつけには、馬も居た!
しかも、この間仔馬が生まれたばかりだそうで、見せてもらった。
超可愛い。
おかあさん馬の横にぴったりくっついてて。
Sweのruralな生活を垣間見れたよ。

帰り際にAnneに、来る前にアサクサで買った日本のおもちゃセットをプレゼントしたら、超喜んでくれた。音の出る風船膨らまして、
「これはジョニーのいびきがうるさいときに使えるわ!」
だってさ。
Anneの英語の授業とっても楽しかったな。
ありがとうと言いたい。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-10 00:12 | スウェーデン留学記

Asianとカメラの相関

c0087706_7463572.jpg


今日、経済の授業中の出来事。
俺と本町は教室の後方の席に座って授業を受けていた。
授業の半ば、先生が講義をしていると、前方の方で不審な動き。
なんと、台湾からの留学生のLinがおもむろにデジカメを出して、授業風景を撮りはじめた。
授業中なのに!!
これには周りの留学生たちもおどろいて苦笑。
俺と本町も顔をあわせて苦笑。
Lin君、少人数のグループワークでも寝始めるし(しかも先生の目の前の席で)、只者ではないとおもっていたが、ここまでとは。
おまけに授業おわってからも、先生にポーズとらせて写真撮っていたw
香港人の女の子がそれを見て、めっちゃ馬鹿にしてたw
本町もこの間Linと一緒に帰ったら、「今日はいっぱい話したから写真撮らせて」って言われたってw
で、「きっと周りの西洋人には彼も日本人だと思われてるんだろうんぁ」っていう話になって、そう考えると日本人って損だなって気がしてきたw
絶対日本人よりほかのアジア人のほうが写真撮ってるって!!
そして、絶対日本人より他の西洋人のほうが写真撮ってるって!!
だのに、カメラ=日本人と思われてしまうこのロジック。
嗚呼、日本人。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-08 23:42 | スウェーデン留学記

珍客。

c0087706_724269.jpg


見えるかな?
今日、大学の本部と大聖堂の間の遊歩道を歩いていたら黒山の人だかりが。
何事かと思って、近づいてみたら、木の枝にいたのはなんと、ふくろう!!
白くて、毛がふわふわしてて、とってもかわいかった。
見に来た人もみんな、カメラ構えてたよ。

それにしても、こっちに来る前に、Swe人が書いたSwe人についての本を読んだんだけど、それによると
「Swe人は、自然をあるがままのものとしておくのを好む。
 珍しい動物がいて、写真なんかを撮っていても、『何がそんなに珍しいの?』と言わんばかりに思われるだろう。」
って書いてあった。

めっちゃ写真撮ってたんですけど。
Swe人、めっちゃ写真撮ってたんですけど。

ふくろうの写真のみならず、「黒山のSwe人だかり」も撮ってくればよかったw


先日Lundに来た稲穂の皆さんならびにじゅんぞう。
前連れて行った紅茶やさん(カノウ君がmarimekkoのショルダーバッグ買おうとしたところ)に行ったら、店員さんに「あれ?この間のお友達たちは帰ったの??」って言われたよ。
俺もあんまり行かない店なのに、よっぽど興味をもたれていた模様。
[PR]
# by shinji717 | 2007-03-08 23:22 | スウェーデン留学記