「ほっ」と。キャンペーン

シンディ・ストンリバー。都内の大学生。マスター・ベーBSと書いて「ひとりBBS」と読む。


by shinji717

誤算。

c0087706_6141515.jpg


さっき、部屋の片付けをしていたら、出てきたiPodmini。
10月に大雨の中で聴いてたら、壊れてしまったiPodmini。
そのまま放置していたiPodmini。

なんとなく、充電してみた。
なんとなく、いじくってみた。


おお!!


直ってる!!


これは嬉しい誤算だ。
もう日本に帰国して、就活を終えて、バイトを始めてお金が貯まるまでは、イヤホンで音楽を聴く生活とは無縁になるものかと思っていたから。
嬉しい!これで、帰りの飛行機でも音楽を楽しめるし、通学の友としても彼は活躍することだろう。

ちなみに、このiPodはもう3年目だ。
なかなか長持ちしてくれてるよ。
如何せん、充電が2時間も持たないんだけど。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-25 06:19 | スウェーデン留学記
c0087706_6283232.jpg


天気予報は今日も吹雪だったんだけど、朝起きて外を見たら、思いのほか穏やかそうだったので、隙をみはからって大学図書館に行った。
部屋を二日ぶりに出た。
アパートの並びで、俺の部屋の前だけ、除雪されてなかった。
しょうがないから、自分の足で雪かきした。泣きそうになった。
いじめか???www
家から自転車乗って、100mくらいで断念しそうになった。
なぜって、除雪が主要道路しかされてない!!
タイヤの隙間に雪が詰まるわ、轍にはまってハンドルとられるわ、これは雪国育ちの自分にも体験したことのない領域だぜ。
そもそも、雪が降ってからは自転車に乗ったことが無い自分。
昔から初雪が降ると、「はーい、きょうから春まで自転車は禁止でーす」って学校で言われて、誰もそれに反抗することもないし、それが当たり前だと思ってた。
でもここではしょうがないの。
だって僻地なんだもん。
大学まで3.5キロもあるんだもん。
何はともあれ、図書館までの道程。いつもの倍疲れた。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-23 22:22 | スウェーデン留学記

「天は我々を見放した」

c0087706_8461161.jpg


とは、映画『八甲田山』での北大路欣也の名台詞であるが、ここLundも負けじとすごいことになってます。
猛吹雪。
雪がやんでも、風が強いので粉雪が吹き曝しになってます。
今日も電車は動いてなかったらしい。
まさに陸の孤島。
Lundの中でも僻地にある俺の家なんかさらに孤島。
この天気は週明けまで続くらしい。
明日図書館に行かないといけない用事があるんだが…。
八甲田山よろしく、「死の彷徨」とならないように気をつけなくては。

来週のGroupSeminarまで授業がないので、ひたすら引きこもって英語読んでる。
今日は昨日より手応えあったかな。月曜日まであと論文4つ読みたいところ。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-23 00:36 | スウェーデン留学記

びゅおおお

c0087706_7402058.jpg


このリアルな吹雪をもっとリアルにお伝えできないのが心苦しい。
一週間くらい前から天気予報で、「水曜日は冷えるよ~」と言われていたので、食糧もばっちり用意。
今日は一日家にひきこもりのやどかりごっこ。
あからさまに朝から猛吹雪。
今見たら、Copenhagen空港も麻痺してるし、電車も止まってるみたい。
じゅんぞうたち、帰るのが今日じゃなくて良かったな。

一昨日から、かなり激しく英語を読んでいる。
なんとかSchonって人の論文。
非常に分かりづらい。
この間おばちゃんに、「1文は80文字以内におさえなさい!」って言われたけど、その意味がよく分かった。
もちろん自分の英語力不足もあるのだが、この人の英語の分かりづらさと相まって、激しいシナジー効果を生んでいる。
この学者の英語、こんな感じ。
「Thereby,......, thus,....., on one hand,......,on the other hand,......,while,.....」
これからは俺も論文とか書くときには分かりやすい文章を心掛けようって心に誓ったよ。
英語読んでるだけなのになぜか非常に疲れた…。


今天気予報を見たら、日曜日まで毎日真冬日だ。
そんなに食糧の備蓄無いっての。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-22 07:35 | スウェーデン留学記

portoguide

c0087706_625530.jpg


Swe経済発展史のテキストを読んでいる。
その中に、兵器製造会社の話が出てきた。
この国は、実は世界でも有数の武器輸出国の一つ。
自分ではあんまり使わないけど、輸出はするって国。
関係ないけど、太平洋戦争で使われた米軍の武器の中で、日本の爆撃機をいちばん撃墜したのは、Swe産の対空砲だったって話もあるんだってさ。へぇ~。
今日一日で15ページくらい読みすすめたけど、途中で集中力切れ。
あと100ページくらい読まなきゃなんだなぁ。はぁ…。

姉からメールが来た。
先週出した小包がもう届いたんだってさ。
相変わらずこの国の郵便システムのクオリティは高い。
さすがに1万5千円も払って送っただけあるぜ。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-20 22:01 | スウェーデン留学記

I love curry2

c0087706_8363414.jpg


今日で日本に帰国したじゅんぞうをLund駅まで見送った。
Copenまで送ろうかって言ったんだけど、「いい」ってさ。
さらばじゅんぞう。
ホームでドア越しに名残惜しみつつ、別れようとしていたんだけど、なかなか電車が発車しない。結局二人で笑った。だって「じゃあな」って言ってから出発まで一分くらいかかったんだものw

その帰りに本屋に行って、Swedishのテキスト買った。
いずれ自主学習するつもりだ。いつになるか分からないけど。
それからは家に引きこもって、某社のエントリーシートを清書。
日本語をあんなに本気になって、しかも丁寧に書いたのはすごく久しぶりだ。
疲れたけど、気分が良かったので、夕飯にカレー作った。
ジャワカレー辛口。2皿分。

TSAでLundに来た皆さん、jessicaにメールしてみな。
返信メールの送信者欄、Jessicaの苗字変わってるから。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-20 00:34 | スウェーデン留学記

人生とは旅。

c0087706_7252249.jpg


彼らは今頃ロシアと日本の間くらいを飛んでいるんじゃないだろうか。
そう思うと、ヨーロッパと日本なんてあっという間の距離だ。
明日はStockからじゅんぞうも戻ってくる。
おとといまでの騒ぎを考えると、普段のLundは恐ろしく静かだ。
今日は金曜日で、あちこちでパーティーなんかがあってもいいはずなんだけど、俺の住む寮は僻地にあるゆえに、あまりパーティーが開催されていることもない。
本当に人間の生活圏の端っこに来てしまったかのような錯覚を覚える。

さっき、またウルトラマンシリーズをYoutubeで見ていた。
小さい頃、全然テレビで放送されなくて、近所にはレンタルビデオ屋も無くて、あれだけ見たいと思っていたウルトラマン。
今ではこんなに簡単に見れるのか。
初代ウルトラマンも好きだけど、タロウと80が好きだ。
ウルトラマンタロウってもう放送されてから33年経ってるんだってさ。へぇ~。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-16 23:23 | スウェーデン留学記

再会。

c0087706_629435.jpg


そんなわけで、一昨日からうちに10人もの来訪者が。
じゅんぞうに会うのは、旅立ちの成田空港以来。
稲穂の面々に会うのは、7月13日の同期での現役対浪人対決以来か。
すごく懐かしかった。
「ああ、そうそう。これこれ~」っていう感じのことが何度もあった。
一昨日の夜は酒盛り。
昨日の夜も酒盛り。
何が悲しくて北欧でのバレンタインデーをむさ苦しい男11人で過ごさなくてはいけないんだろうか。
昨日はRasmusと本町も部屋にやってきた。
みんなRasに会いたいって言ってたんだが、会わせたらやっぱりみんなびっくりしてた。
RasもRasで、「日本のこういう飲み会が好きなんだよ~」とか言ってたし。
みんなが楽しんでくれたようで何よりだ。
今日はじゅんぞうはStockへ。あさってまたLundに戻ってくる。
稲穂の面々はCopenへ。
こんやCopenに一泊して、明日のSASで帰国するそうだ。
なんか別れ際はあっさり「んじゃな~」て感じだったけど、よくよく考えたら、もうなかなか落ち着いて会える機会もなくなってしまうんだから、もう少ししっかりした別れをすればよかったと少し後悔。
皆のおかげで2日間とっても楽しかった。
あのあと、一人で部屋の掃除したけど、それすら苦にならなかったよ。
何はともあれ、皆さん頑張ってくださいw

大塚…相変わらず黒かったですね。悪くないと思います。
しみさん…さらにおっさんっぷりが増したようですね。
しゅーと…この国で立ちションするのはさすがに勘弁してください。
しょーじ…君のいびきの恩恵に預かれず残念。せっ。
ひょ…寝袋ちゃんと用意してきてください。アストラゼネカ。
やま…優しいですね。いつまでも変わらないでいてください。
じゅん…そのトークでト●タを氷河期に追い込むのはやめてください。
やーちゃん…帰国したら今年こそはフェスに行きましょう。全国どこでも。
加納君…食料に関しては抜群の嗅覚を備えてますね。さすがです。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-16 22:27 | スウェーデン留学記

スーツ着る。

c0087706_5453877.jpg


どうです?僕のスーツです。
もちろんセルフタイマーで撮りました。
このまま英語の授業に行ったらAnne先生に「ビジネスパーソンみたいよ」と言われ、あちゃには微妙な顔で見られました。
ちなみに、今回スーツをはおったのは、就活用の顔写真を撮る必要が出てきたからです。
某社の人事に問い合わせたら、「とりあえず今エントリーシート出してくれたら、帰国後に別口で選考してあげるYO」みたいな感じだったので、送ってみることにしました。
そんなことを、写真屋のおっちゃんに話したら、「あんたみたいな客は初めてだ」と言われました。
125クローネ。安くはないが。
会計のときに、何の戸惑いもなく、100クローネ札と20クローネ札と5クローネコインで125クローネ出したら、「あんた慣れてるな。こっちでの生活は長いのか?」と言われ、「ええ。それにこっちのお金覚えやすいしね」と答えたら、「ジャパンに20円札はないのか?」みたいなことを言われました。「ない」って言ったら、「そりゃあ不便だな」だってさ。

そういえば、もう不要と思われる、フィンランド旅行で使ったスキーウェアや防寒具などを日本に送った。締めて10キロ。
こっちからの輸送には船便がないらしく、否応なしに航空便(SALかな?)で送ることになるらしい。909クローナ。高い。これは高い。
ちなみに、嵩が少なければ、ディスカウントボックスみたいのがあって、それなら10キロ400クローナくらいなんだってさ。へぇ~。

明日は東京からゼミの幹事長のじゅんぞう、ロンドンから稲穂部隊9人(大塚、山崎、じゅん、しゅうと、ぴろゆき、しょうじ、ひょうご、かのう君、やーちゃん)がやってくる。
じゅんぞうはともかく、後者は本当に来るのか、謎。
前日の今日の時点でさえ、何時の飛行機だとか全然分からないwww

ってわけで、2日間ほど更新できないと思います。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-12 21:44 | スウェーデン留学記

夜長。

c0087706_6155623.jpg


いや、夜長って程夜長でもないんだけど。
今日はなんとなく早く眠りたい気分。
布団の中で本を読みたい。
そして、本読んだまま眠りたい。
本持ったまま眠りたい。
日本にいた頃はよく携帯握ったまま寝てたもんだ。
中途半端にメール打ってたりなんかしてね。
次の日の朝に送った記憶の無いメールが送信ボックスに入ってたり。
そんなこともここではありません。
携帯一日放置したまんまだったりするし。

明日日本は休日なんだね。
なんだかこういうときに改めて自分は遠いところに居るって実感します。
俺の明日は、英語の授業。
ああそうだ。明日約1年ぶりにスーツに袖を通します。
明日の英語の授業が一緒の人はお楽しみに。
[PR]
# by shinji717 | 2007-02-11 22:09 | スウェーデン留学記